”たんかん”到着!!

shellwombボタニカル農園
こんにちは、Shellwombのミドリです。
今、Shellwomb農園は、“たんかん”の実りの時期を迎えています。

たんかん農園

皆さま、“たんかん”ってご存知ですか?“たんかん”というのは、ポンカン&ミカンからうまれた南国の柑橘フルーツ。

「まだちょっと早いんだよ。しばらく置いといた方が甘くなるよ。」というアドバイスとともに、
Shellwomb農園から東京オフィスに、奄美の太陽の恵みをたっぷりうけて丸々と大きく実った“たんかん”が届きました♪

シェルームボタニカル農園

まだ早いと知りつつも、スタッフみんなでちょっと試食・・・・。
硬い外皮を剥くと、オフィス中に拡がる爽やかな香り!!お口の中に拡がるどころか、午後の疲れてきた頭までシャッキリ元気になる甘酸っぱいおいしさ!!
最初は「無農薬だから、マーマレードにして皮まで食べちゃうのもいいよね」なんて言っていたのですが、どうやらそのままパクパク食べきってしまいそうです。

”たんかん”は美容に役立つビタミンC・ビタミンPが豊富なので、内側からお肌を元気にしてくれる、女性の味方でもあります。
お肌にとって過酷なこの季節、外側からのスキンケアはもちろん、内側からも美容によい栄養をたっぷりとっていきたいですね。

2017-01-23 | Posted in Diary, 奄美Comments Closed